top of page

滝行ヨガ合宿

昨日は夏越しの大祓でしたね。 6月30日に行われる夏越の祓では、1年の前半を無事に過ごせたことに感謝するとともに、半年間の罪や穢れをお祓いし、残り半年も清らかな気持ちで過ごせるよう願う神事が行われます。 さて、今年も8月1日(土)〜2日(日)にNPO法人沖ヨガ協会東日本連合会主催の滝行ヨガ合宿が開催されます。 これまで6年間、滝行をご指導いただいている武蔵御嶽神社の神官(宿泊する御嶽山荘のご主人)の 金井格さんは、滝行は毎年やることで1年間の穢れを祓って、心も体も新たな日々を迎えるものだと教えてくださいました。 御嶽山は30人以上の神官さんが山全体を守っている神聖な祈りの場です。 都会の喧噪を離れ自然と一体感を通じ、無心になり、自身を見つめ、日本人が持つ御霊(み たま)の「再生」を目指してみませんか? 今年も龍村修先生が同行され、沖ヨガのルーツと神道の講義や、ヨガ指導をしてくださいます。 私もこれまで毎年スタッフ参加しつつ、滝行を行っていますが、例年たくさんの気づきとともに、身体が整い、浄化される感覚を味わっています。 毎年続けているので、無くてはならないものになりつつあります。 冬場とは違い、比較的チャレンジしやすい夏の時期ですから、この機会にぜひぜひ体験してみてくださいね(^^)

きえ/KiiYOGA(@kiiyoga)がシェアした投稿 – 2020年 7月月1日午前2時05分PDT

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page