top of page

足腰を意識する

今日は午前中は眼ヨガオンライン。夜は方南カルチャーでのいやしのヨガでした。 眼ヨガは、2時間たっぷり、眼ヨガの理論から、実践を。 ▶︎目の疲れがすっきりし、リラックスできた ▶︎自分でもツボ刺激していたが、痛すぎることがあったりして、そのあたりの加減を知れてよかった ▶︎目が軽くなって楽になった など嬉しいご感想をいただきました。 夜のクラスは、今月は集中からだんだんに身体をゆるめていくことをテーマにしていますが、今日はとくに長引く梅雨で気になる足や下半身のだる重さをすっきりとさせるような流れで行いました。 下半身や足を意識して、動いていると、気が下がり、腹や腰に力があつまり、自然に心にも安定感がでてきます。 生活のなかで、頭ばかり使ってしまう方、肩や首が緊張しやすい方はぜひ、足や腰に意識を下げる練習をしてみてください。 歩きながら足の裏の感覚に意識を集中するだけでも随分と変化を感じるはずです。 最後の呼吸法と瞑想が終わると、心のなかのザワザワ感は消え、自分の中、自分のまわりにも平和な心や、安心感が存在していることを実感します。 東京はまたコロナの感染者が増え、なんとなく気が落ち着かない時期ですね。 無理に、クラスに出席する必要はありませんが、ご自身の生活のなかで、自分の心地よいと思える瞬間、心が安心する瞬間を大切にして、そこを基準に、どうすると気分がよいかヒントを得て、ご自身の生活、時間を大切にお過ごし下さい。 ※クラス中はマスク着用しております

きえ/KiiYOGA(@kiiyoga)がシェアした投稿 – 2020年 7月月23日午前7時59分PDT

関連記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page