top of page

1/22(木) 癒しのヨガ【リラックス上手になる】

今日の癒しのヨガでは、前半、少しヨガのお話をさせていただきました。 ヨガはついつい、その動きから、ストレッチや、

体操の一種と思いがちですが、実は違います。 例えば、ストレッチは体をやわらかくすることが目的。

体操は、健康になることが、目的。 だけど、ヨガの場合、重要視しているのは、

”やわらかくなった”という結果ではなく、その過程。

同じ腕を回すという動作でも、ただ、回すのではなく、

回しながらどこを意識しているか。指先で空気をきるような感覚だったり、

呼吸の深さだったり、右の肩と、左の肩の感覚の違いなど・・・


”感じる” どうすると気持ちいいのか、痛いのか、普段の生活で無理がないか、

自分にとってどのような動きが必要なのか、、、

ひとつひとつ実感し、自分にとってよりよい方法へ変えていくのは、

紛れもなく自分自信。


そうやって、自分の体をテキストにして、

生命の法則を実感していくことに意味があります。

だから、体が硬かろうと、柔かかろうと、関係ない。 自分とまずは向き合うこと。 それがスタートです。


Comments


bottom of page