top of page

10/16  癒しのヨガ【ひねりで腰腹力UP!】


今週の癒しのヨガも【骨盤修正&腰腹力UP】に・・・♪

秋も深まり、ちょっとずつ寒くなってきましたね。 今の時期から寒さ対策をしていきましょう。

からだを温めて免疫力をUPするには・・・ ★適度な運動を心がける ★温かいものをとる ★からだを温める食材をえらぶ(寒い地域でとれるものなど) ★38~40度のお風呂であたたまる ★にこにこ笑顔でいる ★足や手の指をほぐす

などなど、たくさん方法はありますが、 自分の身体と心に聞いて行うようなヨガは最適♪

今日のクラスでも、足指をほぐして末端から血流を良くしていきました(^^) また腰腹力をUPしていくことは、体の内側から身体をあたためていくためにはとても重要です。


今日のオススメポーズ ♡三角のひねりポーズ(パリプルッタ・トゥリコーナアサナ)♡ ももとふくらはぎの筋肉の調子をととのえる。脊椎下部の血行がよくなり、

背骨、背中の機能をととのえ、背中の痛みをとりのぞく。胸部をひろげる。

内臓の働きを高め、尻の筋肉を強める。

①タダアサナで立つ。深く息を吸いながら両足を大きく開く。

両手を横にまっすぐのばし、手のひらを下に向ける。 ②右足先を90度に。左詩先を60度にむけ、膝はまっすぐのばす。 ③息を吐きながら、上体を右後ろへねじっていき、左の手のひらを右足外側の床につける。 ④右と左手が一直線になるまで伸ばし、右手の指先をみつめる。 ⑤両膝をまっすぐ伸ばし、足指は床にぴったりとつけ、

左足の裏の外側を床から離してはいけない。

⑥両肩、両肩甲骨をしっかりのばす。 ⑦息を吸いながら左手を床からはなし、上体を①の形にもどす。 ⑧反対側も同じように行う。 ⑨両手を伸ばしたまま、両足先を前向きにもどし、タダアサナに戻る。


体の中心(丹田)を意識しやすいポーズ。

ちょっときついな~と感じるときでも、脚からしっかり土台をつくり、

呼吸に意識をむけて行くと、少しずつ自分のことを観察していくことができます。

無理してるな~と感じたら体重を乗せる位置を変えてみたり、胸をさらに広げてみたり・・・

自分で気持ちのいい場所を見つけていきましょう♪

この”ちょっとキツイけど気持ちいい”状態は精神力UPにもつながるので、

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪♪




*合掌腕回し *胸開き *体側のばし *ひねり *首ひねり *首まわし

*バタフライのポーズ

*骨盤をしめる動き

*ゆっくり呼吸しながら体側のばし *体側ひねり *足指ほぐし *足首回し *足ほぐし *背骨ゆらし *うさぎ *猫のポーズ

*猫のひねり *のび猫 *くつろぎ *骨盤をととのえる *長坐前屈 *片足前屈1

*片足前屈2

*合せき前屈 *くつろぎ *山と谷のポーズ *くつろぎ *三角のポーズ *三角ひねりのポーズ

*太陽礼拝

*くつろぎ


Comments


bottom of page