top of page

Kii YOGA 【大切にしていること vol.1】

Kii YOGAで大切にしていることをお届けします。

みなさんのヨガや生活のヒントになれば幸いです。

ヨガはついその動きから、ストレッチや、 体操の一種と思いがちですが、実は違います。 ヨガの三密 ・身体 ・心 ・呼吸 を整えること。 例えば、ストレッチは体をやわらかくすることが目的。 体操は、健康になることが、目的。 だけど、ヨガの場合、重要視しているのは、 ”やわらかくなった”という結果ではなく、その過程。 同じ腕を回すという動作でも、ただ、回すのではなく、回しながらどこを意識しているか。指先で空気をきるような感覚だったり、呼吸の深さだったり、右の肩と、左の肩の感覚の違いなど・・・ ”感じる” どうすると気持ちいいのか、痛いのか、普段の生活で無理がないか、 自分にとってどのような動きが必要なのか、、、 ひとつひとつ実感し、自分にとってよりよい方法へ変えていくのは、 紛れもなく自分自信。

だから、体が硬かろうと、柔かかろうと、関係ない。 自分とまずは向き合うこと。 そして、それを 無理なく無駄なく続けることが大切です。

KiiYOGAオンラインをはじめました。

一般的なオンラインクラスでは、ヨガのポーズも本人の体の状態に関係なく、ある程度”このポーズはこのやり方”というように、決まった形で行います。

それは、はじめは日常生活で偏った身体に新たな刺激になったとしても、続けていくうちにその人の生命に沿わなくなり無理が生じてきます。

だけど、本来身体は一人一人ちがうもの。

KiiYOGAオンラインでは、一人一人の身体のバランスを整える”沖ヨガ修正法”で、無理なくご自身のペースで続けられるように行います。


関連記事

すべて表示

コメント


bottom of page