top of page

12/26 癒しのヨガ【玄米カイロつき】

今年最後のクラスでした(*^_^*)

クラス納めということで、1年間お世話になったみなさんに感謝の意を込めて、

ささやかながら手作り玄米カイロのプレゼントつきのクラスに。


玄米カイロってなに?? いりぬか・玄米・お塩と手ぬぐいで出来た繰り返し使える 自然素材の身体にやさしいカイロです。

電子レンジで2分ほど温めるだけで、ぬくぬく。 普通のホッカイロとはまた違う芯からあたたまる感覚が味わえます。

みなさんに喜んでもらえたらいいな~(^^)






さて、今年は、前半は茨城、高田馬場でヨガ指導を。

7月からは方南町で本格的に毎週のクラスをさせていただき、

ヨガの指導をすること=来てくれる方々ひとり一人と向き合うことで、

勉強させていただいてる。とつくづく感じた毎日でした。

始めての経験もたくさんあり、試行錯誤しながらのクラス。

そんな中でわたしのヨガクラスを楽しみにしてると言ってくださって、

定期的に通ってくださったり、本当に嬉しかった。

ご縁を大切に♡また来年も頑張ります(*^_^*)





















*上半身ほぐし ・合掌から腕回し ・肩回し ・胸ひらき ・首のばし ・腕伸ばし ・体側伸ばし ・体側ひねり *下半身ほぐし ・足指ほぐし ・足首まわし ・足マッサージ ・股関節ほぐし ・シャバアサナ *年末に家でもできるヨガを

*ヨガベルトを使った修正


*腰ひねり

・シャバアサナ

*魚のポーズをやりやすく ・シャバアサナ *動禅整体を使った骨盤ほぐし

*太陽礼拝 ・シャバアサナ *呼吸法

・シャバアサナ


関連記事

すべて表示

大切な存在との別れとは

私のヨガのはじまりは、大好きだった祖父が他界したときがはじまりだったと思う。 祖父は脳梗塞になり、だんだんと認知が進み、動けなくなり、ほどんど寝たきりになり はじめて倒れた日から1年ほどで他界した。 私を無償の愛で守ってくれた存在との別れは、 高校2年の自分には、耐えられないほどの悲しみだった。 それから、死について、 生きることについて、 幸せとは何か に向き合う日々だった。 そして、24歳

bottom of page