top of page

眼ヨガを体感♪

ホリステッィクヘルスコンサルタント養成の講座へ(*´∀`*)

昨日は前半は眼ヨガについてでした!

以前ちょっと指ヨガについても 沖ヨガでは、部分即全体(身体の部分=全体)という考え方がある。 と書かせてもらったのですが、

眼でも同じようなことが言えます。

例えば、眉毛の付け根の部分は首と対応していて、 それは眼の疲れにも影響があります。

つまり、眉毛の付け根を息を吐きながら ツボ刺激することによって、首こりほほぐす効果があるということなのです。

眼ヨガをじっくり体験するのは2度目だったのですが、 面白い(*´∀`*)!!!

上のような関連部位に関することもほかにもたくさんあったり、 眼球の運動や、眼をリラックスさせるようなことも。 ヨガのポーズと組み合わせることで、いろいろなバリエーションも 広がります。

なにより、身体というのは、 部分だけで孤立して作用しているようなところは何一つないのだなー ということを実感できます。

腕の疲れが眼にきたり、 眼の疲れが腕にきたりと、 相互的に作用している。

だからこそ、全身、 そして身体、心、呼吸のバランス(三蜜)を整えることが 重要なんだなぁと実感しました。

��月に眼ヨガのインストラクター養成の講座があるので 取得しようと思います( *`ω´) がんばるぞ~!


photo:01

Comments


bottom of page