top of page

11/14 癒しのヨガ【無理しない】


いつもお世話になっている方南カルチャーのセンター長でもある

土田先生がすてきなチラシを作成して、

地域の方々にたくさん配ってくださっているので、

最近チラシを見てきました!という方がたくさんいらっしゃいます(^^)


みなさん方南町でヨガがしたいけれど、

今までなかなか見つからなかった。


駅からも近くで来やすいと喜んでくださっていてうれしいかぎりです。


さて、14日のクラスは新しい方も多かったため、

ヨガの面白さをと、修正法なども含めた内容で行いました。


その中で1番感じたこと。

ひとりひとり身体も心もちがう。

その日のコンディションも違ければ、

習慣、感じ方、考え方、何から何まで違うのです。

そして、心も体も同じ日はなく変化していくものです。


だから、自分が学んで、いいと思っていることであっても

必ずしも相手にとってもそれが良いわけではないということ。

たとえそれが先生の言っていることであっても、

ヨガのクラスであっても、

「これはいい事だからやったほうがいい。」とか、

「このポーズはここに効くから絶対にいい!」

っていうことは無いんです。




ヨガのポーズでは、痛気持ちいところまでもっていく。

そして呼吸法などでその範囲を少しずつ広めていきます。


ある程度自分の心や体に小さなストレスをかけ、それを克服していく。

そういう過程を繰り返していくことで自分の適応性を高めていくことができるからです。


だけど、苦行になるまでは行わないこと。

もう無理!!!ていうところまで行ったら休むことも必要なのです。

だから、自分が続けられる範囲でやるのが良いんです。


なのでヨガが初めて。

というときは、まず無理をせずに、

気持ち良い範囲から行ってみてくださいね。





今回、自分のヨガとの向き合い方や、

クラスの中でひしひしと感じたことは


沖先生の「無理しない。無駄しない。続けよ。」のことばでした。



*上半身ほぐし ・合掌から腕回し ・肩回し ・胸ひらき ・首のばし ・腕伸ばし ・体側伸ばし ・体側ひねり *下半身ほぐし ・足指まわし ・足首まわし ・足マッサージ ・股関節ほぐし *ゆがみチェック

・ヨガベルトを使って修正法

・骨盤まわりの修正法


・シャバアサナ

*猫のポーズ

・シャバアサナ *呼吸法 ・シャバアサナ

Comentarios


bottom of page